工事が必要なWi-Fi(無線LAN)か工事不要Wi-Fiはどちらがいいの?

携帯料金の安くお得に節約

 

みなさまは、引越しの際にインターネット回線の設置等で困ったことはありませんか?
工事日程の都合で数日PCやスマホのネットが止まってしまったり、賃貸の都合で光回線などの工事ができなかったり。

実際にWi-Fi(無線LAN)を自宅で使えるようにするには、何をしたら良いのでしょうか?
またどのようにしたら最も簡単にそして、お得にWi-Fiが使えるようになるのでしょうか?

 

工事が必要なWi-Fi(無線LAN)の面倒な作業・手順

 

Wi-Fi(無線LAN)は私達の現在の生活の中では不可欠です。
水道・ガス・電気とならび、近年ではインターネットが生活に必要なインフラとなり、引越しの際に申し込みが必要になります。
では、どのような手順で自宅にWi-Fi(無線LAN)が設置・使用可能になるのでしょうか。

 

■工事が必要なWi-Fi(無線LAN)手順

 

  1. インターネット回線の選択・プロバイダと契約
  2. 工事が必要な場合、工事日程の決定
  3. 自宅を工事・インターネット回線を設置

上記の作業が発生致します。4月の混み合う時期などの引越し時は、回線を開通させるのに2ヶ月以上かかる場合もあります。

日本人でもなかなか面倒な作業になりますが、特に外国人の方にとっては専門用語の多い説明書が読めなかったり、トラブルになるケースが多くあります。では、もっと簡単に自宅にWi-Fi(無線LAN)を設置できないのでしょうか。

 

工事不要のWi-Fi(無線LAN)とは

 

最近では、ルーターを置いておくだけでWi-Fiが利用できるプランが話題になっています。
工事不要かつ、家でWi-Fiを利用するためのルーターには、一般的に2種類存在します。

  1. モバイルルータ―

  2. ホームルーター

モバイルルーターはその名前の通り、持ち運べることを前提とした小型のルーターです。遠くに外出するような場合でも携帯することで快適にインターネットが利用可能です。よくポケットWi-Fiと呼ばれているタイプになります。

2種類ともメリット、デメリットはありますが、もし外出先でも使用するならばモバイルルーターを選ぶといいでしょう。

逆に、ホームルーターは、モバイルwi-fiの据置タイプになります。
モバイルルーターも固定回線の代わりに使うことは可能ですが、ホームルーターに比べて電波の安定性に欠けてしまいます。

自宅の外でインターネットを使う機会があまりなく、自宅で快適にインターネットを使えれば大丈夫という場合であれば、モバイルルーターよりホームルーターの方が向いていると思います。逆に、多少電波環境が不安定であったとしても、自宅の外で使いたいなら、モバイルルーターがおすすめです。

また、2年縛りの契約などがご心配の方は、弊社レンタルWi-Fiでしたらそれらの期間の縛りはございません。

工事が必要なWi-Fi(無線LAN)か工事不要Wi-Fiはどちらがいいの?

 

もちろん、用途に応じて工事が必要なWi-Fi(無線LAN)と工事不要Wi-Fiはおすすめは変わってきます。

 

【工事が必要なWi-Fi(無線LAN)がおすすめの方】

  • 自宅で安定的なインターネット状況が必要
  • 引越し時、工事日程など待てる
  • 手続き等が面倒に感じない

 

【工事不要のWi-Fi(無線LAN)がおすすめの方】

  • 外出時でもWi-Fiを使用する
  • 引越し時、工事日程など待てない
  • 手続き等が面倒に感じる
  • 外国人の方
  • 契約の2年縛りがない(日源商事のレンタルWi-Fiに限る)

もし、Wi-Fiに関してご不明点がございましたら日源商事までお問い合わせいただけましたら丁寧にご説明させていただきます。

 

日源商事のアマゾン販売・リースページ

 

関連記事

  1. 中国研修生におすすめ!?日本の観光地

    中国研修生におすすめ!?日本の観光地まとめ

  2. 中国への海外送金サービス

  3. 訪日外国人への民泊ビジネス 顧客満足度の鍵を握る レンタルW…

  4. 携帯料金の安くお得に節約

    引越し時など、工事不要でインターネットを使う方法

  5. 中国研修生におすすめ!?日本の観光地

    ポケットWi-Fiルーターのメリット・レンタルWi-Fiのメ…

  6. レンタルWiFiの便利さとよくある質問

    レンタルWiFiの便利さとよくある質問をまとめてみた。

PAGE TOP
;