外国人におすすめのインターネット契約

携帯料金の安くお得に節約

 

外国人の方は、インターネット回線を契約すること自体が難しいです。
しかし、その中でも契約がしやすくなおかつ、使いやすいインターネット回線をご紹介させていただきます。

 

外国人におすすめのインターネット契約1,格安SIMの大容量プラン

 

全ての費用は一括払いして、その他かかる費用はないのプランを進めさせていただきます。
softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIM

①超大容量100GB/月、さらに20GB増量(1~15日60GB、16~末日60GB)の高速データ通信をご使用できます。月間料金は3,300円x6ケ月(税込)と初期開通手数料込の金額です。その他かかる費用はありません。

②データ通信専用です。SMS着信できますので、LINE等の登録に使えます。マルチSIMサイズなのですが、▲ソフトバンクのネットワークを利用する為、FDD LTE Band 1/3/8をいずれ対応する、SIMフリー・アンロックのWIFIルーターやスマホが必要です。

③プリペイドデータSIMです。◎◎softbank 端末でも原則SIMロック解除しないと使えません。

④日本国内専用。日本国内で使用する場合は技適マークが付された端末で使用してください。

⑤【SIMサイズ】はマルチなので、ナノ、マイクロ、標準に対応します。

 

AUエリア対応 超大容量150GB/月プラン プリペイド データ 通信 SIM カード

 

①AUエリア対応150GB/月プラン超大容量

②【日本国内専用SIM】国内なら全国各地で使えるプリペイド型SIMカード。MicroSIM・NanoSIMをお客様自身が選んで使用できるマルチカットSIM

③対応端末:w03/w04/wx04,SIMフリー・androidのWIFIルーターやスマホが必要です,SMS着信できますので、Line等の登録に使えます。

 

外国人におすすめのインターネット契約2:光回線

 

光回線導入には、①申込み〜工事日設定、②工事、③ルーターの設定、の3つの段階がありますが、それぞれになかなかの面倒なところがありますので、1個1個見ていきましょう。

①-1:申込み〜工事日設定

申込みは、キャリア本体(NTTやauひかりなど)もしくは販売代理店のホームページから申し込むと、申し込み自体は必要事項を打ち込むだけで簡潔に終了します。しかしその後工事日の決定のため、あの日がいいこの日はダメといったやりとりが発生します。

日程としては、大きくは以下の3パターンに分けられます。

①土日
②繁忙期

3月・4月:新入学生・新社会人が集中
7月・10月:民間企業の転勤者が多い

③それ以外の期間

まず①の土日を希望される方についてですが、これについては

①土日料金¥3,000が別途必要
②工事が集中するので工事日が先になる

の2つの困難が待ち構えています。
工事費自体が陰に隠れがちですが、土日の工事にはさらに¥3,000追加料金が発生します。
真面目に勤めていてなんだこの仕打ちはと天を恨みたくなるところですが、工事する方も土日に出勤という重荷を背負わされているので致し方ないと言わざるを得ません。

これに加えて、土日は工事が集中するため、どうしても工事日まで期間が空いてしまいます。
1ヶ月単位で空いてしまう事例が一般的で、この間ネットが使えない状況になりますので、かなりの不便を強いられる結果となります。

続いて②の繁忙期に申し込みをされた方についてです。
①工事が集中するのでスケジュールが取り難い
②工事が集中するので工事日が先になる

繁忙期は一気に人が動きますので、とにかくスケジュールが取りずらくなります。
時期的に先のスケジュールについて話をしなくてはならないため、なかなかハッキリした日程を決めがたく、話が進まなくなることもしばしばです。

また工事日までの期間の空き方も大きく、自分自身、キャッシュバックについて調べるため、10月に光回線の販売代理店に電話をしたところ、切り際に「3ヶ月待ちですので、早めに申し込んだ方が良いですよ」と言われた経験があります。

土日の項目にも書きましたが、この間ネットが使えないとなると、非常に厳しい状況と言えるでしょう。

大分狭まりますが、③の「それ以外の期間」であれば、概ね1〜2週間で工事日が取れているようです。
しかしネットが出来なくなる期間としては、なかなかの長さであるのは確かでしょう。

①-2:工事
工事日が決まるといよいよ工事です。
いざ工事となると、以下の3つの困難が立ちはだかります。

①休みが潰れる
②工事自体について
③不具合の対応
以下1つずつ見ていきたいと思います。

光回線・ケーブルテレビ共に、工事日は立ち会いが必要となります。
遊びに行ったり平日の疲れを癒やしたりするための貴重な1日を、インターネットの工事のためにツブされると言うのはなかなか厳しいものがあります
立ち会いと言っても、単に工事の時間分だけでなく、工事の人が来るまでは家に張り付いて居なければなりません。

またその後の片付けや設定の事を考えると、午前中の工事であっても、1日完全にツブされる可能性があります。
次に実際に行われる工事の内容についてですが、大まかには以下の通りです。
※光回線について書いていますが、ケーブルTVもほぼ同様です

まず戸建タイプの工事内容です。
①電柱まで来ている光ファイバーやケーブルTVの線を家まで伸ばす
②配管やエアコンのダクトを通して線を屋内に引き込むが、適当な場所に無い場合は新しく穴を空ける
③屋内に引き込んだ線を回線終端装置やホームゲートウェイに接続

続いてマンションタイプの回線工事の内容です。
※申込みが通る=マンションの共有スペースまでは線が来ています
①共有スペースにあるスプリッター等の装置にて作業
②スプリッターから引かれた線を部屋内に出すため、光コンセントを設置
③光コンセントと回線終端装置やホームゲートウェイを接続

どちらも、要は外から室内に線を引いてくるという工事ですが、問題は所要時間です。
工事は運が良ければ30分で終わりますが、問題が無くても概ね1時間〜2時間は見る必要があります。
ネット回線を設置してくれる業者さんではありますが、
他人様が連れ立って来て、家の中を、ココに穴を空けよういやココにといいつつ歩き回りる訳ですから、
居づらさと言えば、課長が部長を誘って2人で引越し祝いに来るぐらいのものがあると思って良いでしょう。

オマケに、線を引き込む穴を空ける場所の決定や、軽微な障害(配管から線を引き込もうとしたが出来ずエアコンのダクトから通す等)についての対応などで、おちおち座っていられない事もしばしばです。

休日がこれで終わっていったとなれば、工事業者さんを見送るにあたり、なかなかの徒労感に襲われる事は間違いありません。
引き込み工事については、頻度は少ないですが、軽微な障害では済まないトラブルも発生しています。
あまり気にする必要はありませんが、見られる事例としては以下のようなものがあります。

線を引く穴を空けたいが、大家さんや管理会社がNG
外壁に新しく穴を空けるような工事にはNGを出す大家さんや管理会社は意外と多いようです。
配管から通せる場合でも、配管までは壁に線を金具で取り付けて這わせる必要がありますが、ネジ穴もダメと言う事でNGになる事も有る様です。
光回線を引く時、他の方の所有地を通さなければならない

光回線を電柱から伸ばす際に、申込み者である自分とは違う方の所有地を通して引く必要がある場合、その所有者の方の今後の土地活用の考えによって回線を引く事を断られる場合があるようです。
他社の既設の設備がある

現在光回線はフレッツ・auひかり・NURO光などいくつかありますが、
他社の既設の機器が設置されていると、一度解約手続きを取ってから再工事となるケースがあります。
特に最近NURO光でトラブルが目立ち、回線の速さは魅力的で、ネットゲームをたくさんする人にはおすすめな回線ながら、
導入出来ない、導入できても開通までに6ヶ月かかったなどという事例がしばじは見られています。

①-3:設定
工事が終わってもまだネットを見るには、各種の接続設定という壁があります。
慣れた方なら説明書を見ながら完遂出来るかと思いますが、手順としては概ね以下の様になります。
ルーターと回線終端装置を接続

アドレスバーに「192.168.1.1」と入力しルーターにアクセスする

ルーターのIDは「user」や「admin」など、最初から決まっているが、
パスワードはまだ決まっていない状態なので、新規に自由に決める

上記を決めると、2度手間ながらログイン画面になるので、IDと先ほど決めたパスワードで管理画面に入る

プロバイダーからの書面に従って、以下の情報を入れる
・接続先名
・ユーザー名
・パスワード

ゴチャゴチャ書いたほどには複雑ではありませんが、
ルーターと回線終端装置の接続からして、いくつか接続口があるため、面倒なのは間違いありません。
入力も1つ1つは単純ですが、大文字と小文字の間違いを、親の顔を間違えた如くに無慈悲にハネのけるシステムの姿勢に泣きながら再入力をする様な光景も見られるところです。

d5Sf3と入力するのが正解のところ最後の3と8を間違えたなら、「んー惜しい もうちょい下!」また間違えると「ほら、数字で… “さ”から始まるさ…」などと返してくれとは言いませんが、AIが発達したと言う現在、もうちょっとやり易いと助かるのは確かでしょう。

 

外国人におすすめのインターネット契約3:日源商事のおすすめレンタルWi-Fiルーター

 

1.年縛りなし!端末購入なし!
通常、データ通信機器を使用するには、年間契約が必要の場合はありますが、、当店は年縛りなしで1日単位でのお申し込みが可能です。レンタルなので、購入も必要ありません。

2.初期費用と事務手数料はなし!
初期費用、事務手数料などは一切かかりません!レンタル料金のみで、期間中は使い放題です!

3.レンタル料金はキャップ制なので安心!
キャップ制なので、13日以上30日までご利用になりますと、月額請求金額になります。月またぎでのご利用でもレンタル料金は変わりません。

4.カンタン申込
当店のサイトでカンタンに申込可能。さらに、平日16時までの申込で、当日発送、最短翌日お届け!

5.エリアの確認で快適に
各キャリアごとに対応エリアが異なる為、お客様の利用環境や利用場所を十分にご確認してください。建物の立地や構造によっても影響が出る場合はあります。

6.届いたらすぐ使える
面倒な設定やプロバイダーや宅内工事も必要ないので、設定が苦手の方にも安心してご利用いただけます。

ここでは、当社日源商事でのWi-Fiレンタルをご紹介させていただきます。
下記、アマゾンページからお申し込みくださいませ。

 

日源商事のアマゾン販売・リースページ

 

関連記事

  1. レンタルWiFiの便利さとよくある質問

    FREE WiFiの危険性に関して

  2. 多角経営の日源商事

  3. 中国研修生におすすめ!?日本の観光地

    ポケットWi-Fiルーターのメリット・レンタルWi-Fiのメ…

  4. 危険を理解してフリーWi-Fiを利用しよう

    危険を理解してフリーWi-Fiを利用しよう

  5. 携帯料金の安くお得に節約

    引越し時など、工事不要でインターネットを使う方法

  6. 訪日外国人への民泊ビジネス 顧客満足度の鍵を握る レンタルW…

PAGE TOP
;